一之江 ラジウム温泉保養センターで被ばく治療?! - 放射能から身を守る食情報

>>輸入食材の専門店<<

一之江 ラジウム温泉保養センターで被ばく治療?!

富士山ニニギさんの息子さんの友達の方が、最近足に固い腫瘍が出来てドンドン大きくなって病院に行ったところ、切り取る以外に方法が無いと言われたそうです。

そこで富士山ニニギさんが思いついたのが姫川薬石でした。早速10分程患部に当てたら腫瘍が小さくなって痛みも無くなったそうでした。

富士山ニニギさんの息子さんの友達曰く「姫川薬石は凄い!それも10分で腫瘍が良くなった。」

ついでに喉に当ててみましたところ、これも数分でスッキリとしたそうです。今迄風邪かと思ってた喉の痛みは、甲状腺の異常だったのでした。放っておくと甲状腺癌になる所だったのです。

以下富士山ニニギさんの日記からの転載です。

「風邪が治らない」そう思ってる方はまず甲状腺癌を疑って下さい。

鼻血が出た方は白血病の始まりです。
必ずラジウム石で対処して下さい。

既に重症で心配な方は前の日記に書きました東京江戸川区の東京の湯治場「一之江 ラジウム温泉保養センター」に行って下さい。強力なラジウム石で治してくれます。

とにかく如何なる手を使ってでも関東の子供達を救わなければなりません。決して逃げてはいけません。政府は何もしてくれません。自分の命は自分で守る事が必要なのです。




参考

一之江 ラジウム温泉保養センター

住所 東京都江戸川区春江町5−5−13

電話 03−3686−6600
   
営業時間 9時から22時。

料金は 

砂風呂とラジウム・泡風呂セットで3600円(ラジウム・砂風呂のみの利用は2000円)
2012-02-28 15:54 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 放射能から身を守る食情報 All Rights Reserved.
自動積み立て預金を利用する