“ごま”と放射能 - 放射能から身を守る食情報

>>輸入食材の専門店<<

“ごま”と放射能

船瀬俊介さんの「放射能生活の注意事項」からの引用です。


ごまは、血液を浄化し、血管を強くします。又、免疫力を高め、体内にたまった毒素を排泄する力もあるのです。この排毒効果は、放射能生活にも有効です。

他にも、老化防止、降コレステロール効果、抗がん作用、肝臓機能の向上・・・などたくさんの薬効が証明されています。中国の古典的医学書「神農本草経」には、「内臓の機能が傷ついた病気や、弱り衰えた病人を治すことができる」とあります。

まさに放射能障害に冒された人には最適の治療食といえるでしょう。

そして、ごまはほぼ100%が輸入品です。だから、放射能汚染の心配はいまのところないと考えています。

ベジタリアンである私の健康法は、「ごまの黒がけ」「海苔のばか食い」「番茶のがぶ飲み」です。白米をいただくときは、すりごまをごはんが見えなくなるほど山盛りにかけて食べます。

60歳をすぎた今も髪が黒々しているのは、ごまのおかげだと思っています。



まぁ確かに、ごまは国産のものはほとんどありませんから、放射能汚染の心配はないのかもしれません。

調べたところ、オニザキというメーカーのゴマは、産地は海外産で工場は九州ということで一番案安全そうかなと感じました。

オニザキのゴマと言えば有名ですので、たいがいのスーパーにはおいてありますよね。

【原材料】

(白) スーダン パラグアイ
(金) トルコ
(黒) ミャンマー パラグアイ

【製造地】佐賀県多久市


ゴマには、バズビー教授が口を酸っぱくして言っているカルシウムに、カリウム。マグネシウム、亜鉛などのミネラル。ビタミンE、ビタミンB、ビタミンKなどのビタミンが豊富に含まれています。

食生活に上手にとりいれていきましょう♪
タグキーワード
2012-03-14 14:32 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 放射能から身を守る食情報 All Rights Reserved.
自動積み立て預金を利用する