白米より、玄米、玄米より発芽玄米 - 放射能から身を守る食情報

>>輸入食材の専門店<<

白米より、玄米、玄米より発芽玄米

船瀬さんによれば、白米より、玄米、玄米よりさらに発芽玄米の方がいいということらしいです。

船瀬俊介著 放射能生活の注意事項から


発芽玄米で栄養価&吸収力アップ

玄米食の排毒効果は強力のため、そのまま炊くと玄米のフィチン酸によるデトックス効果で、必要な栄養素まで排出される心配があります。

それを防ぐためには、玄米を発芽させることです。発芽で消化・吸収もアップし、完全食に近づきます。白米より、玄米、玄米より発芽玄米といわれます。

玄米を発芽モードにすることは簡単です。炊飯器で水に浸して1日以上置くと、玄米から小さな芽がのぞいてきます。

これで炊けば、もっちり食べやすくなり、お子さんやお年寄りも、笑顔でいただけます。

大豆モヤシなどでもわかるように植物種子は発芽して次世代を育てるために、さらに栄養素を急増させます。だから植物種子を発芽状態でいただくのは、栄養的にも理にかなっているのです。



発芽玄米を作るのに炊飯器で玄米を水に浸して1日以上置くというのが、ちょっと手間かもと思い、いろいろ調べてみました。

探したら、発芽玄米機能つきの炊飯器もあるではありませんか。
玄米から4時間で発芽させて、そのまま炊飯できるようです。
ただ少しお高い^^; 通常の炊飯器で十分です。





震災前の玄米がまだ残っていました。平成22年度産。
完全無農薬発芽玄米。香川県産。

農薬・化学肥料・除草剤は一切使用していません。完全無農薬栽培コシヒカリ22年産さぬき姫

わたしは、これと白米と混ぜて、普通の炊飯器の白米モードで炊いていただいてます^^



九州の完全無農薬玄米。
玄米の堅い皮だけを取り除いた玄米ですので、炊飯器で30分水に浸しておくだけで発芽玄米になります。
通常の炊飯器の白米モードでふっくらと美味しい発芽玄米が炊ける。

30年以上農薬も化学肥料も使用していない筑後久保農園だからできる送料無料お試し!



九州の発芽玄米まとめ
タグキーワード
2012-04-08 11:04 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 放射能から身を守る食情報 All Rights Reserved.
自動積み立て預金を利用する