タラの芽から220ベクレル - 放射能から身を守る食情報

>>輸入食材の専門店<<

タラの芽から220ベクレル

山菜の美味しい季節ですが
山菜の放射能には要注意!

安全な産地だと思ったら実は
福島産だったなんてことも十分
ありうるので。えがおの青汁 送料無料

東日本大震災:気仙沼のタラの芽、基準値超セシウム 流通はせず /宮城

県林業振興課は1日、気仙沼市内の山で採取した野生の「タラの芽」から、国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える220ベクレルの放射性セシウムが検出された、と発表した。出荷前に検査しているため、流通はしていない。山菜から基準値を超える放射性物質が検出されたのは、今年度になっては初めて。

 県は同日、同市と、野生のタラの芽を採取する市内の生産者21人、直売所に出荷自粛を要請した。

 県は今年度、山菜8品目55検体を対象に放射性物質を検査。同日までに検査を終えた33検体のうち、放射性物質が検出されたのは今回が初めて。県内のタラの芽の生産量は年間7トン。同市では同0・07トンを生産している。

http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20130502ddlk04040073000c.html
タグキーワード
2013-05-05 08:50 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 放射能から身を守る食情報 All Rights Reserved.
自動積み立て預金を利用する